本文へスキップ

ブラジル 旅行

スポンサードリンク

旅するなら > ブラジル

ブラジルへ行こうGO TO BRAZIL

旅行写真

ブラジルは日本から見て地球の反対側にある南米大陸の約半分の広大な国土をもつ国です。ブラジルは移民も多く人種も様々で、地域によっていろいろな表情があるので一言でこんな国と表現するのは難しいです。

私の少ない経験からですが、ブラジルの見所などにについて紹介したいと思います。

ブラジルの言語はポルトガル語です。観光地やホテルによっては英語も通じるところもあります。ブラジルへの入国には目的にかかわらずビザが必要になります。滞在許可日数は90日で、この間は何回でも再入国できます。


旅行写真

ブラジル(特にサンパウロ)には日本人や日系人も多く、サッカー選手などサッカー留学などで来ている人も多いので、日本から距離は離れていますが、意外と身近に感じる国ではないでしょうか。

ブラジルは広すぎて短期間の旅で全てを見て回るのは難しいと思います。行きたい所を絞ってから行ったほうがいいと思います。

ブラジルの旅の楽しみ方には、サッカー観戦、カーニバルを見に行ったり、参加する、コルコバードの丘のキリスト像などの観光名所を見て回る、アマゾンやイグアスの滝などの大自然を満喫する、サンバやボサノバなどの音楽を楽しむなど、いろいろあると思います。


スポンサードリンク

旅行写真

ブラジルは日本に比べて物価が安いので、食事やホテルなども贅沢を言わなければ安く済ませることができると思います。

時間に余裕があれば都市間の移動は飛行機よりも長距離バスを利用する方が安くあがると思います。長距離バスにはランクがいくつかあって、値段もかなり違いますし、乗り心地も違ってきます。

ブラジルは治安が悪いというイメージもあると思います。確かに危険だといわれる場所や、夜に人気のない所を歩くのは避けたほうがいいと思います。


旅行写真

ブラジルの友人に聞いたところによると、車でも夜に人気のない場所を通るときは窓を閉め、ドアをロックして、赤信号もできるだけ止まらないようにしているそうです。変な人が寄ってきてドアを開けられそうになったことがあると言ってました。

でも危険な地域に行かなければそんなに神経質にならなくていいと思います。あまり無防備もいけないと思いますが。

ブラジルのトイレでは基本的に紙を流しません。紙はトイレ内にくずかごがあるのでそこに捨てます。紙を流すと詰まるみたいです。また、バスターミナルなどの公衆トイレはチップ制が多いようです。門番がいて、その人にチップを払います。紙が欲しいときもその人に紙をもらいます。

別のページでいくつかの町についても紹介していますので、そちらもご覧になってください。


スポンサードリンク